基本業務

事務力の分散化

会社で行う事務は、営業事務や請求事務などの会社経営に関するものから社会保険事務、給与計算などの基本的な事務まで様々なものが混在しています。

限られた人材の中で行わなければならない中で、社内で行われている事務業務から経営に直接関わる事務業務を選択し社内事務業務を特化させ、給与計算業務や官公庁への各種書類作成などの基本的な事務業務は外注化(アウトソーシング)し、社内の事務力をより経営力強化にシフトしていきましょう。
お問い合わせ
営業事務(営業アシスタント)
請求事務
プレゼンテーション・ツール
戦略的事務(経営企画など)

社会保険事務
離職票作成
労災事故事務
給与計算
行政への届出
助成金事務
事務力の分散化
社内事務(戦略化・高度化する事務)
営業事務(営業アシスタント)
請求事務
プレゼンテーション・ツール
戦略的事務(経営企画など)
 
外注化(アウトソーシング)
社会保険事務
離職票作成
労災事故事務
給与計算
行政への届出
助成金事務

基本業務案内

官公庁各種書類作成・申請業務

社会保険事務所
健康保険・厚生年金など

公共職業安定所
雇用保険など

労働基準監督署
労働基準関係届・労災保険など

被保険者取得届・喪失届
賞与支払届
被保険者報酬月額変更届
被保険者月額算定基礎届
傷病手当金請求
出産育児一時金請求
各種年金請求業務
被保険者取得・喪失届
離職票
高年齢継続給付
各種助成金手続き
労働保険申告業務
各種給付申請
時間外協定届
安全衛生各種届

各種計算業務

会社規模にあわせた給与計算事務を見直してみませんか?
毎月欠かさずやってくる給与計算ですが、毎月の定例業務として煩わしく感じたり、従業員の思わぬアクシデントでの欠勤などで計算事務が滞るなど心配を感じたことはありませんか?また、給与計算は、税金・社会保険料や残業単価の計算など税法・健康保険法や労働基準法など、さまざまな法律により決めた方法により行わなければならないため、法律に従った計算によらず、2ヵ年も遡り給与差額を支払わされたケースも多く見られます。
従業員数が少ない企業様 従業員数が多い企業様
アウトソーシング(外注)化 自計化および遠隔操作化
担当者の休業、退職などで計算の滞りの心配が解除されます。
社内での情報漏えい(給与額など)を防げます。
労働基準法・健康保険法・税法などが間違いなく処理されます。
リモート(遠隔操作)により当事務所で計算事務の間違いなどをタイムリーに修正を行います。
データのバックアップを当事務所で保管。

急な退職など、後任が決まるまで当事務所で担当者が計算を行うことが出来ます。

助成金申請

助成金は高齢者を雇用したり、社員教育を行うなど職場改善・福利厚生の充実を図り、一定の条件を満たした時に受け取ることができます。その種類は多岐に渡りますが、多くの企業はその存在を知らず受給漏れになっています。

条件を満たしていれば申請するだけで、受け取ることが出来ますのでぜひ制度を活用していきましょう。

就業規則作成

近年増加している労使トラブルから会社を守るのが就業規則です。どこかの雛形を丸写ししていたり、何年もほったらかし、ということはありませんか。法令を遵守し、会社を守ることのできる就業規則を会社の実態に合わせて作成しましょう。